Nanoboard 3000

Nanoboard 3000 の概要

製品への実装と検証を能率的に行うために、大容量で低コストの FPGA デバイスを搭載しています。

NanoBoard 3000 にはあらかじめ特定の FPGA が搭載されています。そしてこれに対して ペリフェラルボードを一つ搭載できる構成になっており、NanoBoard NB2 用のペリフェラルボードGA この NanoBoard 3000 用のペリフェラルとして利用できます。また、更に NanoBoard 3000 では、リレーやパワー PWM ドライバ、MIDI インターフェースが備えられています。

NanoBoard 3000 の仕様

NanoBord 3000 では特定の FPGA デバイスを搭載した 3種類の製品が用意されています。

  • Host (NanoTalk) Controller による FPGA のサポート
型名 FPGAベンダ FPGAデバイスファミリー 搭載デバイス
NanoBoard 3000XN Xilinx Spartan-3AN XC3S400AN-4FGG400C
NanoBoard 3000AL Altera Cyclone III EP3C10F256C8N
NanoBoard 3000LC Lattice LatticeECP2 LFE2-12E-5FN256C
  • User FPGA のサポート
型名 FPGAベンダ FPGAデバイスファミリー 搭載デバイス
NanoBoard 3000XN Xilinx Spartan-3AN XC3S1400AN-4FGG676C
NanoBoard 3000AL Altera Cyclone III EP3C40F780C8N
NanoBoard 3000LC Lattice LatticeECP2 LFE2-35SE-5FN672C
  • One 100-way ペリフェラルボード コネクタ ('NANOCONNECT' インターフェース)
  • スイッチ付き5V DC power コネクタ
  • Altium NanoTalk USB 2.0 PC インターフェース
  • 4x シリアル SPI Flash メモリ デバイス:
    • ホストコントローラ用のプライマリブートイメージを含む
    • ホストコントローラ用のゴールデンブートイメージを含む
    • User FPGAにより使用可能な2つのFlash (ブート/組込み使用)
  • システム JTAG 書き込み専用ポート
  • ボード ID と関連情報を格納する為の 1-Wire® メモリデバイス
  • 6 ~ 200 MHz のプログラマブルクロック (Altium Designer 又は付属の Soft Designよりアクセス可能)
  • 20MHz 固定のリファレンスクロック
  • 3V バックアップバッテリ付き SPI Real-Time Clock
  • 1.2V、 1.8V、 2.5V と 3.3V に調整可能な電圧レギュレータ
  • GND を含む全ての供給可能な電源のテストポイント
  • User FPGA によりアクセス可能なメモリ
    • 256K x 32-bit common-bus SRAM (1MByte)
    • 16M x 32-bit common-bus SDRAM (64MByte)
    • 8M x 16-bit common-bus 3.0V ページモード Flash memory (16MByte)
    • Dual 256K x 16-bit independent SRAM (各512KByte)
  • ホストコントローラ FPGA によりアクセス可能なメモリ
    • 256K x 16-bit independent SRAM (512KByte)
  • LED アレイ、 8 RGB LEDS
  • 5 generic プッシュボタン スイッチ
  • 4-channel 8-bit ADC, SPI-compatible
  • 4-channel 8-bit DAC, SPI-compatible
  • 4x isolated IM Relay channels
  • 4x PWM power drivers
  • Screw terminal headers for ADC/DAC/Relay/PWM interfaces
  • S/PDIF interface
  • SD (Secure Digital) card readers:
    • One for use by the Host Controller FPGA
    • One for use by the User FPGA
  • Dual 18-way (20 pin) I/O expansion headers with power supply selection links
  • User prototyping area
  • SVGA interface (24-bit, 80MHz)
  • 10/100 Fast Ethernet interface
  • USB 2.0 High-Speed interface
  • RS-232 Serial Port – DB9M
  • RS-485 Serial Port – ‘RJ45’
  • PS/2 Mini-DIN Mouse Port
  • PS/2 Mini-DIN PC Keyboard Port
  • 240 x 320 TFT LCD with touch screen
    • 37-pin TFT connector
    • Resides on separate satellite PCB, attached to motherboard through a 1.8″ ATA/IDE connector
    • 12-bit SPI touch screen controller
  • 8-way DIP-switch
  • USB hub:
    • 3x USB A-type connectors
    • ISP1760 Hi-speed USB Host Controller
  • Stereo 2W audio power amplifier with 3.5mm test input jack and DC volume control
  • 24-bit Stereo Audio CODEC with I2S-compatible interface
    • Analog audio input: Stereo line in
    • Analog audio output: Stereo line out
    • Digital audio data: Transfer over I2S bus
  • Audio mixer (L and R) for combining audio sources:
    • Line Out from Host Controller (Delta-Sigma DAC output, driven by FPGA)
    • Line Out signal wired from peripheral board socket
    • Line Out signal wired from audio CODEC
    • Buzzer output from User FPGA design
  • Stereo audio jacks (3.5mm):
    • Line In / Line Out
    • Headphones
  • Speaker sockets for direct connection of speakers, resident on a separate (attached) board
  • Status LEDs:
    • ホストコントローラのステータス用
    • User FPGA 電源とプログラムのステータス用
  • Diagnostics interface – PCI Express (PCIe) edge connector for connection of automated test equipment (ATE)
  • 1.8″ ATA/IDE connector providing access to user LED and generic switch I/O
  • Test/Reset ボタン

ブロックダイアグラム

NB3000_BlockDiagramColoured

外観

全体像

nano3k1

タッチパネル

nano3k2

ペリフェラルボード コネクタ

nano3k3

電源・I/O コネクタ

nano3k4

本体・付属品

nano3k5

そのら

NanoBoard 3000 についての不明点は Altium 問合せ・リクエストフォーム からお問合せください。